タブレットで何が出来る?メリットはたくさん!

そもそもタブレットとは?

今では「タブレット」と一まとめで呼ばれていますが、元々はタブレットコンピュータやタブレットPCと呼称されていました。

タブレットは無線LANに接続したり移動通信サービスを受けることによってインターネットに接続することが出来、PCと同様の機能の利用が可能になります。

スマホの様に、タッチパネルが搭載された画面を指や専用のペンで操作し、基本的にキーボードは付属しておらず、画面上に表示されるキーボードを扱うことになります。

近年、スマホとタブレットとPCの区別化が難しくなっていますが、タブレットは立ち位置的にはスマホとPCの中間に位置しています。

タブレットとスマホは何が違う?

タブレットとスマホは形状も似ている為、同一視され易くありますが、タブレットはどちらかというとPC寄りの機能を備えています。

通話機能の有無

スマホは元々の携帯電話にあった、通話、メール、メッセージなどを基本機能としていますが、タブレットには通話機能がついていません。

PCと同様に、SkypeやLINEのアプリをダウンロードし、ヘッドセットを付けて会話をすることも可能ですが、通話をメインで利用する場合には、やはりタブレットよりスマホの方が適しています。

画面の大きさ

タブレットは、スマホに比べて画面が大きいのも特徴の一つです。

表示される画面が広い為、文字を入力する際にキーボードを表示しても、スマホのように画面の半分以上が埋まってしまうということがありません。

そのため、ホームページなどを見ながら文字を打つ時には、スマホよりもタブレットの方が効率が良いです。

持ち運び易さ

スマホは大きさ的に、ポケットなどに入れて携帯することが可能ですし、常に手で持っていてもそれ程邪魔には感じませんが、タブレットの場合はそうはいきません。

しかし、ノートPCに比べれば、タブレットは薄く軽いので、それほど荷物になることなく持ち歩くことが出来ます。

スマホとタブレットの中間、ファブレットとは?

タブレットには電話機能が付いていないことをスマホとの違いで挙げましたが、普及率はタブレットほど多くは無いものの、電話機能がついているタブレットも存在します。

電話(Phone)とタブレット(Tablet)を合わせてファブレット(Phablet)と呼ばれています。

スマホよりは大きい画面なので、操作やサイトの閲覧、動画の視聴などはし易く、加えて通話機能もついているので好んで使っている人もいます。

ただし、なんとか片手で持てるサイズですが、やはりスマホに比べて持ちにくさはあり、ポケットからもはみ出してしまう半端な大きさの為、使う人を選ぶ端末ではあります。

タブレットでは何が出来る?

メッセージのやり取り

スマホ同様、SkypeやLINEを使うことによって連絡を取り合うことが出来ます。

前述した通り、基本的に通話機能はついていない為、通話が必要な際はこれらのアプリケーションを使うことになります。

動画の視聴

Youtubeなどで好きな動画を見ることはもちろん、amazonプライムやHuluといった動画配信サービスを利用して、映画やドラマをタブレットで視聴する人も多いです。

電子書籍を読む

タブレットの画面の大きさは、スマホより電子書籍を読むのに適していると言えます。

雑誌や漫画だけでなく、タブレットで新聞を読むことも出来ます。

SNSを楽しむ

スマホ同様にアプリをダウンロードして自分好みにカスタマイズすることが可能です。

LINEやTwitterといったSNSを利用出来ることはもちろん、写真や動画のアップロードをすることも可能なので、InstagramのようなSNSも問題なく使うことが出来ます。

ゲームをする

ソーシャルゲームなどをする際にもタブレットを使うことのメリットがあります。

指を使って操作するゲームとなると、小さい画面ではなかなかプレイしにくいものもありますが、タブレットを利用すると画面が大きくなるので操作性が上がりプレイし易くなります。

イラストを描く

絵を描いたりデザインをすることを専用に作られたタブレットも存在しますが、普通のタブレットでも十分に絵を描くことを楽しむのは可能です。

無料のペイントツールのアプリを利用すれば、PCでペイントソフトを使って描くような機能を利用して絵を描くことが出来ます。

指で描くことも可能ですが、タブレット専用のペンを購入することによって更に本格的なイラストが描くことが出来ます。

ファイルを開く

タブレットでは、WordやExcelといったファイルも問題なく開くことが出来ます。

仕事で相手からファイルをメールに添付して送られてきても支障なく見ることが出来るので、そういったデータの確認もタブレットでは不便無く行えます。

ファイルの編集

タブレットではPCの様に、Word、Excel、Power Pointといったソフトを利用することが出来ます。

これらの機能は、学生のレポートや研究発表、社会人のプレゼンの資料作りにも活用する時に便利です。

動画や画像の編集

自分で撮影した動画や写真を編集したり加工したりすることが出来ます。

このような細々とした作業をするにはスマホよりタブレットの方が効率良く行うことが出来、編集後に再生して誰かと楽しむ場合にも画面の大きいタブレットの方が向いていると言えます。

勉強の教材として使う

タブレット学習と言った、紙のテキストや問題集を用いずに、タブレットで映像授業を見て、問題を解く学習システムがあります。

最近では授業に取り入れている学校もあり、タブレット学習おすすめ.COM|オンライン学習教材の評判・口コミで紹介されているように、塾の代わりに使用する学生もいます。

タブレット1つで勉強することが出来る為、様々な層の学生に利用されています。

更新情報・お知らせ

2017/11/06
現代ならではの学習法!勉強もタブレット1つで出来る!を更新しました。
2017/11/06
タブレットで仕事効率化?ビジネスでも大いに役立つを更新しました。
2017/11/06
今話題の電子書籍!紙の本より良い?を更新しました。
2017/11/06
タブレットの魅力は大画面!スマホより色々見易い!を更新しました。